カロリー計算

日々の食事のカロリー管理や、毎日の運動の記録・ダイエット体重管理のためにご活用ください。 食材や料理ごとカロリー計算や、栄養成分・アレルギー食材などの情報も参照いただけます。

未分類

蒙古タンメンのカロリーはどのくらい?カップラーメンの場合は?

投稿日:

辛さのなかにも美味しさがある蒙古タンメン。お店に食べに行くのはもちろん、カップラーメンでも手軽に味わうことができます。汗を流しながら食べる激辛ラーメンの魅力に、病みつきになっている人も多いのではないでしょうか。とはいえ、蒙古タンメンもラーメンの一種です。しっかりとカロリーを確認してから楽しみましょう。ここでは、そんな蒙古タンメンの、カロリーやダイエットに効果的な食べ方を紹介します。

蒙古タンメンとは?

蒙古タンメンとは、ラーメンチェーン店「蒙古タンメン中本」の看板メニューです。蒙古タンメン中本では、辛さが10の冷やし味噌ラーメンから辛さ0の塩タンメンまで、いろいろな辛さの料理が提供されています。0~10までの辛さに違いがあるメニューのなかで、1番人気の蒙古タンメンの辛さは5です。そのため、蒙古タンメン中本では、初めてのお客様には蒙古タンメンではなく、辛さ3の味噌タンメンをおすすめしています。味噌タンメンは、たっぷりの野菜を煮込んだスープに、唐辛子を混ぜ合わせたラーメンです。野菜の味をしっかりと感じることができるので、辛さと甘みの絶妙なバランスを楽しむことができます。この味噌タンメンに、麻婆豆腐をトッピングしたものが蒙古タンメンです。

蒙古タンメンはとても辛いラーメンですが、慣れてくると辛さではなくうまさしか感じなくなる人が多いそうです。麺の量は約240gと、通常のラーメンよりも多めですが、さらに大盛りや特盛にすることもできます。また、野菜を大盛りにしたり、辛さが足りないと感じる場合は麻婆豆腐を大盛りにしたりして注文することも可能です。ほかには、ライスと麻婆がセットになった定食、煮込み野菜や麻婆などがトッピングされた蒙古丼なども提供されています。

蒙古タンメンにはカップラーメンもある!

蒙古タンメン中本は、首都圏を中心に店舗展開をしているラーメンチェーン店です。そのため、関東地方以外に住んでいる人にとっては、蒙古タンメンは気軽に味わえるラーメンではありません。しかし、蒙古タンメンは、カップラーメンも販売されていて、セブン・イレブンなどで購入できるのです。そのおかげで、誰でも好きなときに、蒙古タンメンを楽しむことができます。

蒙古タンメンのカップラーメンは、セブン&アイグループと日清食品、蒙古タンメン中本が共同開発した商品です。具材には、キャベツや人参、キクラゲ、さらに、豚肉や豆腐が使用され、お店で提供される蒙古タンメンに近い仕上がりになっています。また、ボリュームのある蒙古タンメンの麺に近づけるため、カップラーメンで使用されている麺も中太麺です。ただし、辛さについては、お店で食べる蒙古タンメンとくらべて控えめに作られています。辛味オイルが別添えで用意されているので、好みに合わせて辛さを調節することができるのです。

カップラーメンは商品の入れ替えが激しく、人気がなければすぐに販売終了となってしまいます。また、最初から期間限定商品として販売されているカップラーメンも数多くあります。そのような状況のなかで、蒙古タンメンのカップラーメンは、2008年の発売以降、リニューアルを重ねながらも販売され続けているのです。その辛さと美味しさに魅了され、何度も食べてしまう人が多いことは間違いないでしょう。

蒙古タンメンのカロリーは?

蒙古タンメンそのもののカロリーは、公表されていません。とはいえ、推察することはできます。一般的な味噌ラーメンのカロリーが550kcalなので、これを基準に考えていきましょう。まず、蒙古タンメンの麺の量は、一般的なラーメンとくらべて多めです。茹でたラーメンは、一般的に1玉180g~200g程度とされています。これに対し、蒙古タンメンの麺は、茹で方によって多少は誤差があるものの、1人前の麺の量が240gもあります。一般的な麺のカロリーは、茹でた状態で100gあたり149kcalなので、蒙古タンメンの麺のカロリーは、358kcalになります。

また、野菜や豆腐、肉などの具材の量も多く、たっぷりとトッピングされていることが蒙古タンメンの特徴です。これらのことをふまえると、一杯のカロリーは780kcal程度であると考えることができます。とはいえ、蒙古タンメンでは麺少なめや麺半分、さらには、麺抜きといった注文も可能です。どうしてもカロリーを減らしていなら、麺の量を減らしてみるのもよいでしょう。

蒙古タンメンカップラーメンのカロリーは?

カップラーメンとして販売されている蒙古タンメンのカロリーは、540kcalです。たとえば、蒙古タンメンと同じく、日清食品が製造をしている「カップヌードル」のカロリーは353kcal、「カップヌードルビッグ」のカロリーは439kcalです。比べてみると、蒙古タンメンのカロリーは、かなり高いと言えるでしょう。ちなみに、カップヌードルの麺の量は65g、カップヌードルビッグの麺の量は85gであるのに対し、蒙古タンメンの麺の量は、80gです。ビッグサイズのカップヌードルよりも麺の量は少ないにもかかわらず、カロリーで上回っています。

蒙古タンメンのカップラーメンは、大盛りとして販売されていることに加え、具材とスープによってカロリーが高くなっているのです。また、油揚げ麺が使用されていることも、カロリーが高くなる原因となっています。とはいえ、お店で食べる蒙古タンメンよりはカロリーが高くはないので、そのぶんだけ気軽に楽しむことができるでしょう。蒙古タンメンはダイエットに効果がある?蒙古タンメンには、大量の唐辛子が使用されています。唐辛子には、ダイエットに効果があるとされているカプサイシンという成分が含まれているのです。ただし、カプサイシンそのものにはダイエット効果はないので注意が必要です。カプサイシンと運動を組み合わせることで、脂肪燃焼効果が生まれます。蒙古タンメンの辛さで大量の汗を流したとしても、ダイエットに結びついているわけではないのです。

ただし、蒙古タンメンは具材が多いため、腹もちがよい料理です。多少はカロリーが高めですが、ほかの食事を減らすことができればダイエットに効果があると考えることもできるでしょう。

カロリーを抑えて蒙古タンメンを楽しもう!

ダイエット中であっても、ラーメンが食べたくなることはあるでしょう。そのようなときには、野菜たっぷりの蒙古タンメンがおすすめです。辛いラーメンを食べると、汗をたくさん流すことができます。ただし、カロリーの高い麺は、できるだけ少なめにしましょう。お店で食べるよりも、カップラーメンのほうが量を抑えることができてダイエットには向いています。”

-未分類
-,

関連記事

つけ麺のカロリーは高い!?食べても太りづらい方法がある?

温かいスープに冷たい麺をつけて食す「つけ麺」ですが、麺がスープを吸っていないぶん、ラーメンよりもカロリーは低いと考えている人も多いのではないでしょうか。しかし、実はつけ麺のカロリーはラーメンよりも高い …

そばの糖質とカロリーはどれくらいか?糖質とGI値に気を付けよう

そばは日本の伝統的な麺類の一つです。そばはカロリーが低くダイエットに向いている食べ物といえますが、糖質が多く含まれているため、注意が必要です。 目次 そばの糖質とカロリーダイエットにも有効な糖質が少な …