カロリー計算

日々の食事のカロリー管理や、毎日の運動の記録・ダイエット体重管理のためにご活用ください。 食材や料理ごとカロリー計算や、栄養成分・アレルギー食材などの情報も参照いただけます。

未分類

そばの糖質とカロリーはどれくらいか?糖質とGI値に気を付けよう

投稿日:

そばは日本の伝統的な麺類の一つです。そばはカロリーが低くダイエットに向いている食べ物といえますが、糖質が多く含まれているため、注意が必要です。

そばの糖質とカロリー

そばのカロリーは1食あたり273kcalです。比較的カロリーは低い食べ物といえます。しかし糖質は1食あたり40g程度やや高く、糖質制限をしている方にはあまり向かない食べ物です。うどんと比べてもわずかですが糖質が多いため、糖質制限ダイエットを実施されている方は食べない方が無難でしょう。また、そばのつけ汁にも糖質が含まれています。麺つゆは東日本と西日本で味付けが異なっていたり、店や出しの取り方などによっても異なっているため一概に糖質量はわかりませんが、おおよそ15g~25g程度含まれていると考えたほうがいいでしょう。そのため、蕎麦湯などで割って飲むことで糖質を摂取してしまうことになります。

ダイエットにも有効な糖質が少ないそば

そばが糖質を多く含んでしまう理由は小麦にあります。そばはそば粉と小麦粉を混ぜ込むため、そば粉の割合が少なければ少ないほど、糖質を抑えることができます。自宅で10割そばというのは難しいため、お店で出される10割そばを食べるとよいでしょう。ですがお店で出されるそばで注意したいのは、トッピングです。そばには天ぷらなど様々なおいしいトッピングがつきますが、天ぷらはNG。カロリーが高く、糖質も高いためダイエットには向きません。

そばとうどんはどちらがダイエットに向くか?見るべきはグリセミック指標

そばとうどんはそれぞれ小麦粉が使われます。小麦粉は炭水化物であるため、糖質を多く含んでいます。ですが、糖質制限を特にしていない、という方にとっては糖質の含有量よりもグリセミック指数に気を配るといいでしょう。グリセミック指数とはGI値ともいわれ、食べ物が糖に変化し血糖値が上昇するスピードを測ったものです。食べ物は身体に入ると、糖に変わり血液の中をめぐります。その量を測ったものを血糖値といいます。血糖値が高くなりすぎるとインスリンという物質を出し、糖の量を抑えようとします。ですがこのインスリンには脂肪を作る働きもあるため、「インスリンが分泌されるほど脂肪もたまりやすくなります」。つまり、このGI値が高い食べ物はインスリンの分泌を促してしまい、肥満の原因となってしまいます。そばとうどんではこのGI値は異なっており、そばは50程度に対してうどんは85でありそばはこの点では太りにくい食べ物といえます。

まとめ

・そばには小麦粉が練りこまれていることから糖質が含まれている
・糖質を抑えたい場合は10割そばなどそば粉が多く練りこまれたそばを食べる
・そばとうどんではうどんの方が糖質は低いがGI値は高い

-未分類
-, ,

関連記事

関連記事はありませんでした