カロリー計算

日々の食事のカロリー管理や、毎日の運動の記録・ダイエット体重管理のためにご活用ください。 食材や料理ごとカロリー計算や、栄養成分・アレルギー食材などの情報も参照いただけます。一部の記事では管理栄養士による健康、ダイエット、美容情報などを発信しております!

中華料理

糖質制限ダイエット中でもお酒を飲みたい!太りにくいお酒を大公開

投稿日:

大人にとってお酒は単なる嗜好品というだけではなく、ストレス発散やコミュニケーションの道具としても欠かせないものです。しかし、ダイエット中はお酒に含まれる糖質が気になり、飲むのを控えてしまう人も多いのではないでしょうか。今回は、お酒には糖質がどれくらい含まれているのか、ダイエット中でも飲めるお酒はあるのかなど、気になるポイントについて解説していきます。

糖質制限ダイエットにお酒は厳禁?

摂取する糖質の量を抑え、効率良く痩せられるとして人気の「糖質制限ダイエット」。雑誌やテレビなどでもよく取り上げられるダイエット方法ですが「糖質ということはお酒も控えないとダメなのでは」と躊躇している人も多いのではないでしょうか。たしかに、お酒のなかには砂糖や穀物類などを使ったものも多いため、糖質制限ダイエット中は注意が必要です。ただし、すべてのお酒を我慢しなければならないわけではありません。ダイエット中だからといって、すべてのお酒を我慢しているとストレスが溜まってしまいます。ストレスが限界を超えれば暴飲暴食に走り、ダイエット失敗の原因になる可能性もあるでしょう。

ダイエット中の飲酒で大切なのは我慢しすぎることではなく、太りにくいお酒を見極めて上手に飲むことです。お酒に含まれる砂糖の量や原材料によっては、飲んだとしてもそこまで問題にならない種類もあります。どんなお酒なら飲めるのか、注意しなければならないのかを知り、ダイエット中のストレス発散に役立てていきましょう。

飲んでも問題ないお酒とは

テレビのCMを見ていると「糖質OFF」と宣伝しているお酒を目にしたことがあるのではないでしょうか。発泡酒や第三のビールなど種類は限られますが、糖質をまったく使わずに楽しめるお酒も販売されているのです。ダイエット中にお酒を飲みたい場合は、このような糖質0%のお酒を選んでいれば安心です。ただ、糖質がカットされたお酒は味わいが物足りないこともあり、お酒好きの人のなかにはつらいと感じる人もいるでしょう。そんなときは、ワインがおすすめです。2015年版の日本食品標準成分表によると、100gあたりの糖質含有量は赤ワインで1.5g、白ワインで2.0gほどしかありません。ほかの種類と比べても低い値であることに加え、ワインはカロリーまで低いというバランスの取れたお酒なのです。

また、焼酎やウイスキーには糖質が一切含まれていません。糖質だけに注目するならベストな選択ですが、カロリーを見ると焼酎は100g当たり146~206kcal、ウイスキーは237kcalと高めなので注意が必要です。焼酎もウイスキーもアルコール度数が高いため、飲み方によっては悪酔いする恐れもあるでしょう。

要注意!糖質が多いお酒

糖質が多いお酒の代表格といえば、やはりビールでしょう。100gあたりの糖質含有量は3.1~4.6gほどあり、350mlの缶ビール1本を飲むだけで約10g以上もの糖質を摂取することになるのです。喉越しの良さや飲みやすさでついつい飲みすぎてしまう人も多いビールは、特に注意が必要なお酒だと言えます。また、ビールと同じく穀物から作られている日本酒も避けたほうが良いでしょう。こちらも100gあたり3.6~4.5gほどの糖質が含まれており、あっという間に大量の糖質を摂取してしまう恐れがあります。

このほか、女性に人気の甘いカクテルやチューハイなどにも注意しましょう。カクテルやチューハイは、ベースとなるお酒にシロップなどを混ぜて作られるため、種類によってはかなり糖質が多くなります。どうしても飲みたい場合は、事前に成分表示を確認し、どれくらいの糖質が含まれているか理解しておくことが大切です。ただし、居酒屋やバーなどで注文する場合は糖質の量やカロリーがわからないことも多いので、くれぐれも飲みすぎないようにしましょう。

ダイエット中の上手なお酒の飲み方

我慢のしすぎはストレスを溜め込むことにもつながるため、適度にお酒を楽しむのも大切です。ただし、あくまでもダイエット中であることを忘れず、上手な飲み方を意識するようにしましょう。糖質やカロリーの少ないお酒を選ぶのはもちろん、飲むペースが早くならないように味の濃いものを一緒に食べないこともポイントです。また、いくらお酒の糖質に気を遣っても、炭水化物や揚げ物などをどんどん食べては意味がありません。飲み会では魅力的な食べ物が並ぶことも多いですが、できるだけサラダや良質なたんぱく質などを積極的に食べるようにしましょう。

さらに、お酒を飲むと体がむくみやすくなるので注意が必要です。むくみはダイエットの妨げになることもあるため、お酒と一緒に水分もたっぷり飲み、むくみを翌日に残さないようにしましょう。お酒を1杯飲んだら次は水を1杯飲むなど工夫すると、お酒の摂取量を抑えることもできます。お酒は、適度であればストレス発散や血行改善に役立つ存在でもあります。ひたすら我慢を重ねるのではなく、ダイエット中でも上手に付き合っていきましょう。

ダイエット中でも我慢は禁物!上手な飲み方でストレスを発散しよう

ダイエット中に食べ物のカロリーや糖質に気を遣う人は多いですが、お酒についてはつい気が緩んで飲みすぎてしまう人も多いのではないでしょか。お酒にも少なからず糖質が含まれているため、油断せずチェックすることが大切です。ただし、我慢のしすぎはストレスにつながるため良くありません。糖質の少ないお酒を知り、上手な飲み方を意識して適度に楽しんでいきましょう。

The following two tabs change content below.
カロリー計算編集部

カロリー計算編集部

カロリー計算編集部です。 皆様のお役に立てるような情報を日々発信しています!

-中華料理
-,

関連記事

ラーメン1杯の糖質は角砂糖何個分?

ラーメンは、多くの人たちの舌を魅了し数ある食品の中でも非常に人気の高いメニューです。主食のメニューとしてはもちろん、お酒を飲んだ後などのシメの1杯としても愛されています。しかし、ラーメンは糖質がとても …

とんこつラーメンのカロリーはどのくらい?カロリーを減らす方法を解説

ラーメンはカロリーが高いものの代表的な食べ物ですが、その中でもとんこつはカロリーが高いラーメンです。ですがそんなラーメンでもカロリーをうまくコントロールすることでおいしくカロリーを抑えて食べることがで …

8番らーめんのカロリーはどのくらい?

目次 8番らーめんとは?野菜らーめん(味噌)のカロリーアレルギー情報栄養成分情報野菜らーめん(塩)のカロリーアレルギー情報栄養成分情報野菜らーめん(醤油)のカロリーアレルギー情報栄養成分情報野菜らーめ …

チキンラーメンはカロリーが気になる!ヘルシーに食べるためのコツとは?

手軽に準備ができて味もおいしいチキンラーメンをよく食べているという人も多いのではないでしょうか。しかし、そこで気になってくるのがカロリーです。インスタントラーメンという性質上、カロリーを心配している人 …

福岡の二郎系ラーメン

福岡の二郎系・二郎インスパイア系のラーメン屋についてまとめました。 目次 らーめん 大 福岡店最寄り駅営業時間場所・地図麺や 兼虎最寄り駅営業時間場所・地図龍の家 久留米インター店最寄り駅営業時間場所 …