カロリー計算

日々の食事のカロリー管理や、毎日の運動の記録・ダイエット体重管理のためにご活用ください。 食材や料理ごとカロリー計算や、栄養成分・アレルギー食材などの情報も参照いただけます。

中華料理

二郎系ラーメンのカロリーはどのくらい?

投稿日:2019年5月11日 更新日:

ラーメンには様々な味が存在しますが、その中でも根強い人気があるのが二郎系ラーメンです。
二郎系ラーメンは豚骨と醤油をベースとしたラーメンですが、スープの特殊性や麺の太さなどの特徴などから「二郎系」と呼ばれます。
これらの特徴が要因となって二郎系のラーメンのカロリーは一般的に高くなります。

二郎系ラーメンとは?

日本の一大ラーメンチェーンといえば、「ラーメン二郎」です。全国と言えど、店舗は関東、特に都市部に固まっており、自分の住む地域にラーメン二郎がないという方は気軽に食べることはできません。
その人気から今では全国に「二郎系」ラーメンのチェーンや個人店が存在します。

二郎系ラーメンの特徴

二郎系ラーメンの特徴は見るからにしてカロリーが高そうな見た目です。
あふれんばかりのもやしタワー、そしてそのもやしタワーを土台として支える大量の麺とスープ。
二郎系ラーメンの麺には多くのカロリーが含まれており、もやしなどの野菜にはあまりカロリーは含まれていません。

また二郎系ラーメンのほかの特徴として、トッピングににんにくがあることです。
このにんにくは味にアクセントをつけるだけでなく、糖質の分解を促進させる効果があるビタミンBの働きを促進する効果が期待されており、二郎系ラーメンはカロリーと糖質がもともと多い食べ物ですから、その分解を助けてくれます。


二郎のラーメンのカロリー

ラーメン二郎のカロリーは店舗ごとに異なっており、お店側もカロリー表示を出していないため、正確なカロリーを求めることはできません。
理論値での計算によれば、以下の表のようなカロリーになると言われています。

1,400kcal
小豚1,600kcal
小豚ダブル2,000kcal
2,200kcal
大豚2,400kcal
大豚ダブル2,700kcal

二郎系ラーメンのカロリーもこのカロリーの前後となることが予想されますので参考にしてみてください。
出典:ラーメン二郎のカロリーはどのくらい?

二郎系ラーメンは太る原因になるのか?

二郎系ラーメンのカロリーは上記に見たように高カロリーといえます。一般に一日に摂取すべきカロリーを超えてしまうと肥満の原因になる、と言われています。
1日に摂取すべきカロリーは性別や身長、体重などによって異なるため、一概に摂取すべきカロリーを言うことはできません。
もし気になる方はコチラから計算をしてみてください。

女性の場合、一日のカロリーはおおよそ1400~1800kcalの範囲内であることが多いため、二郎系のいわゆる「小サイズ」を食べてしまうと1日の摂取すべきカロリーの内のほとんどをとってしまうことになります。
つまり食べたその日はほかの食事を抑えなければなりません。

男性の場合であっても1日のカロリーの3分の2程度に到達してしまうため、気をつけなればなりません。
カロリーの取りすぎは肥満の原因だけでなく、様々な生活習慣病の原因になるなど、健康を害す要因となってしまうことがあります。
一日に摂取すべきカロリーを知り、その範囲内に抑えることで肥満対策をしましょう。

肥満を防止する二郎系ラーメンの食べ方

二郎系ラーメンのカロリーの高さはこれまでの説明の通りですが、そのカロリーをできるだけ抑えながら食べる方法を考えてみたいと思います。
ラーメンのカロリーが高い原因はいくつかありますが、最もカロリー割合が高いのは麺です。
ラーメンの麺は小麦粉を練り合わせたもので、炭水化物食品です。炭水化物はカロリーだけでなく、糖質も含むため。
食べ過ぎは厳禁です。特に二郎系のラーメンは麺の量が多いことがあるため、麺を食べ過ぎないことがひとつポイントになります。

麺を食べないと満足できない、という方も多いと思います。
その代わりに食べるべきは野菜です。野菜は糖質成分が少なく、カロリーも低いため、麺に比べて太りにくいと言えます。
そのため、麺の量を少なくし「ヤサイ」を増やすことをおすすめします。

ほかの肥満対策として、脂肪の吸収を抑える飲み物も重要です。
脂肪の吸収を抑える効果が期待できる飲み物は多くはありませんが代表的なのは「黒ウーロン茶」。
サントリーなどから発売されており、一般的なウーロン茶よりも値段は少々高いですが、食べる前に飲んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

・二郎系ラーメンのカロリーは小で1,400kcal、大で2200kcal前後と予想される
・麺の量を少なくし、カロリーや糖質が少ない野菜を食べる
・二郎系ラーメンを食べる前に脂肪の吸収を抑える飲み物を飲む

-中華料理
-, ,

関連記事

ラーメンの糖質はどのくらい?

ラーメンの糖質は非常に高いことがわかっています。その理由はラーメンの麺が炭水化物であり、炭水化物はそのほとんどの成分が糖質であるためです。糖質は肥満の原因になる要因となることがわかっており、ラーメンを …

ダイエット中でもラーメンが食べたい人必見!カロリーや塩分をカットする方法

長い行列に並んででもラーメンを食べたいという人が後を絶ちません。ダイエットはしたいけれど、ラーメンだけはやめられないという人も多いのではないでしょうか。ダイエットの敵と思われがちのラーメンも、食べ方次 …

ラーメンの糖質量を味付けや種類別に紹介!太りにくい食べ方のコツも

炭水化物のかたまりともいえるラーメンは、糖質制限をしている人の中ではタブーな食べ物の一つではないでしょうか。しかし、いくら糖質が多くカロリーが高くても時々は食べたくなるものです。そんなときは、なるべく …

ダイエット中でもそばやラーメンが食べたい!糖質は大丈夫?

日本には、麺が主役の料理が多くその存在は日々の食生活を豊かにしてくれています。例えば、そばは日本の代表的な料理で各地の名物となっているものも少なくありません。また、ラーメンは中華料理ですがスープや麺に …

【ラーメン】スープのカロリーと減らす方法

ラーメンといえばカロリーが高い食べ物の代表的存在といえます。ラーメンのカロリーが高い原因は麺やトッピングなどの具材による影響が大きいことが挙げられますが、ラーメンのスープにも健康に悪影響を与えるような …