カロリー計算

日々の食事のカロリー管理や、毎日の運動の記録・ダイエット体重管理のためにご活用ください。 食材や料理ごとカロリー計算や、栄養成分・アレルギー食材などの情報も参照いただけます。

中華料理

ラーメンとライスのカロリーは合わせてどのくらい?

投稿日:

ラーメンとついつい一緒に頼んでしまうサイドメニューの一つがライスです。
家系ラーメンを中心にライスが無料で提供されているなど、気軽にたべられるメニューです。
ですが、ラーメンもライスも典型的な炭水化物であり、またライスはカロリーが高く、ラーメンと合わせるとかなり高いカロリーになってしまいます。
今回はラーメンとライスのカロリーを解説します。

ラーメンとライスの相性はなぜ合うのか?


ラーメンとライスを一緒に注文し、食べるようになった起源はいくつか理由があります。
まず第一にラーメンは「しょっぱい」食べ物であることです。
ラーメンは塩分含有量が多く、しょっぱい食べ物にはやはりライスが合います。そのことからラーメンと一緒にライスを食べるようになったのではないか、と言われています。

次にラーメンの「麺」に関することです。
ラーメンの麺はスープに浸っていればいるほど伸びていってしまいます。
ラーメンの麺が伸びてしまうと、最初の状態よりも味が落ちてしまいます。
その課題感からライスであれば伸びることはなく、おいしく食べることができます。

これらの理由からラーメンとライスは一緒に注文されるようになりました。
しかし、気をつけなければならない点として、どちらも炭水化物であるという点です。
炭水化物を取りすぎてしまうとカロリーと糖質のどちらも多く摂取してしまうことになり、肥満の原因となってしまう可能性があります。
では実際にこれから具体的なカロリーを見ていくことにします。

ラーメンのカロリー

ラーメンのカロリーは非常に高いことはよく知られていることと思います。
ラーメンのカロリーが高い要因はいくつかありますが、ひとつは麺です。
麺は小麦をもとにして作られるため、炭水化物です。炭水化物は身体に吸収されると、糖に変化するため、カロリーと糖質が高い成分です。
その麺を主食とするラーメンはカロリーが高く、糖質が高い食べ物といえます。

ライスのカロリー

ラーメンを提供する店舗で出されるライスの量は平均して100g~150g程度です。
150g分のライスを食べた場合、カロリーは250kcal程度です。
ラーメンは平均して約500kcal程度ですので、ごはんと一緒に食べることで、約750kcalとなってしまいます。
女性の場合であれば、一日のカロリーの約半分程度となってしまいます。
ラーメンとライスを一緒に食べてしまうと総摂取カロリーが多くなってしまうので、できれば避けるようにしましょう。

ライスの代わりに食べるべきもの

ラーメンとライスを一緒に食べるとカロリー摂取量は多くなってしまいます。
ですが、量を減らすと満足感がなくなってしまうことが懸念されます。
ごはんの量を減らした分、食べるべきもの「野菜」です。
今では全国的にラーメン店ではトッピングメニューとして野菜を注文することができるようになりました。
その野菜を食べることで、食べる量を減らし、カロリーや糖質の量を抑えるようにしましょう。

肥満対策の鉄板!カロリーと糖の吸収を抑える方法

ラーメンとライスを一緒に食べたいがカロリーが気になる、という時もあると思います。
そんな時は量を減らすだけでなく、食べる前にしておくと、肥満対策効果が期待できるものを解説します。
まずは野菜ジュースです。ラーメンやライスを空きっ腹に食べてしまうとインスリンの分泌が通常時よりも多くなってしまい、身体に脂肪がつく原因となってしまいます。
それをまず抑えるためには、あらかじめラーメンをやライスを食べる前にお腹に食べ物を入れておくことがひとつ対策となります。
ですが、ラーメンを食べる前に何か食べたくない、という方には「野菜ジュース」がおすすめです。
野菜ジュースを飲むことで、空腹時よりも食べ物の吸収を穏やかにし、インスリンの過剰分泌を抑える効果が期待できます。
また、ラーメンを食べてしまうと、一日の食事から野菜が少なくなってしまうことから、野菜ジュースはその不足分を補うことができるため、有効です。

野菜ジュース以外では、黒ウーロン茶なども有効です。
黒ウーロン茶は糖やカロリーの吸収を穏やかにする効果が期待でき、ラーメンを食べる前から少しずつ飲んでおくことで、カロリーの吸収を抑えることができます。

まとめ

・ラーメンのカロリーは平均して500kcal程度
・ライスのカロリーはお茶碗一杯分で250kcal程度で合わせると750kcal程度
・ライスの代わりに野菜をトッピングすることでカロリーと糖質の過剰摂取を
 抑える
・ラーメンを食べる前に野菜ジュースや黒ウーロン茶などカロリーの吸収を
 抑える効果が期待できる飲み物を飲むことで肥満対策をする

-中華料理
-, ,

関連記事

広島の二郎系ラーメン

広島の二郎系・二郎インスパイア系ラーメンについてまとめました。 目次 麺屋 愛0028最寄り駅営業時間場所・地図らーめんもりかわ最寄り駅営業時間場所・地図ラーメン JIDAI最寄り駅営業時間場所・地図 …

ダイエット中でもそばやラーメンが食べたい!糖質は大丈夫?

日本には、麺が主役の料理が多くその存在は日々の食生活を豊かにしてくれています。例えば、そばは日本の代表的な料理で各地の名物となっているものも少なくありません。また、ラーメンは中華料理ですがスープや麺に …

名古屋の二郎系ラーメン

名古屋の二郎系・二郎インスパイア系のラーメン屋です。 目次 ラーメン 大 名古屋店最寄り駅営業時間場所・地図ジャンキーモンキーJr.【伏見】最寄り駅営業時間場所・地図ら・けいこ 東片端店【高岳駅】最寄 …

「つけ麺」のカロリーはラーメンと比べて低い?高い?

つゆにラーメンを浸して食べる「つけ麺」は、さまざまな味のバリエーションがあり、お店によって工夫をこらしたものもたくさん見られます。一般的なラーメンと比べるとつゆが少量であるため「つけ麺はカロリーが低い …

長浜ラーメンのカロリーはどのくらい?

目次 長浜ラーメンとは?長浜ラーメンの発祥について長浜ラーメンのカロリー長浜ラーメンの歴史長浜ラーメンと博多ラーメンの違い長浜ラーメンのお店長浜屋台 やまちゃん 天神店最寄り駅営業時間場所・地図元祖長 …