カロリー計算

日々の食事のカロリー管理や、毎日の運動の記録・ダイエット体重管理のためにご活用ください。 食材や料理ごとカロリー計算や、栄養成分・アレルギー食材などの情報も参照いただけます。一部の記事では管理栄養士による健康、ダイエット、美容情報などを発信しております!

中華料理

つけ麺の糖質はどのくらい?太りにくい食べ方を徹底検証

投稿日:

つけ麺は、麺類のなかでも特に人気の高いメニューで、街ではたくさんのつけ麺専門店がしのぎを削っています。なかには、ラーメンよりつけ麺のほうが好きという方も多いでしょう。しかし、つけ麺は糖質が高く、あまり頻繁に食べるのは健康的に好ましくありません。今回は、つけ麺の糖質がどのくらいなのか詳しく解説していきます。

一日の糖質摂取量はどのくらいが好ましい?

糖質が高いつけ麺ですが、そもそも糖質はどのくらい摂取するのが理想とされているのでしょうか。私たちは糖質のほとんどを炭水化物から摂取しています。炭水化物は主に、白米やパン、麺類など食事の主食とされるメニューに含まれていますが、どれも内含量が多く、食べ過ぎてしまうとメタボリック症候群や糖尿病のリスクが高くなるので気をつけなければなりません。一日の糖質摂取量としてどのくらいが好ましいかというと、一般的に120〜130gまでとされています。茶碗一杯分(150g)の白米の炭水化物がおよそ55gとされているので、お米は朝昼晩で一杯ずつにとどめておくのが理想的と言えるのではないでしょうか。

ちなみに、ほかの食品に目を向けると、食パンは一切れ(60g)が53g、うどん一杯(250g)が58gとなっています。こうして数値を算出してみると、私たちが普段どれほど炭水化物を摂取しているかがわかるでしょう。一日の理想的な糖質摂取量が150g以下ということを鑑みると、こうした主食メニューにはたくさんの糖質が含まれていることは一目瞭然です。食べる際は、意識的に適切量の範囲に抑えなければなりません。

ダイエットメニューとして炭水化物を制限するという方法があるのを耳にしたことはありませんか。この方法は、白米や麺類などの主食を食べないことで糖質の摂取を大幅に抑制することができるのでダイエット効果も大きいですが、一方で糖質は脳や体を動かすエネルギー源とされています。人気のダイエットメニューですが、あまり糖質を摂取しないでいると逆にストレスが溜まってしまうので、あくまでも適度に摂取することを心がけましょう。

つけ麺に含まれる糖質量

それでは今回の本題、つけ麺にはどのくらいの糖質が含まれているのか解説していきます。つけ麺の一般的なイメージとして、ほかの麺類よりも具材が少なく、ボリュームがあるわけではないので、そこまで糖質は多く含まれていないのではないかと考える人もいるでしょう。しかし、実際の数値を照らし合わせてみると、通常のラーメンの糖質が約55gとなっているのに対し、つけ麺は少なく見積もっても約80g、場合によっては100g以上になることもあります。割合にして45%以上も多くなっていることから、いかにつけ麺に糖質が多く含まれていることが窺い知れるのではないでしょうか。これは通常のラーメンの麺の量が多くても150gであることに対し、つけ麺は200g以上となっているので、必然的に糖質を多く取ってしまうことになるからです。

カロリーのほうに目を向けてみても、中華そばが450kcal、味噌バターラーメンが580kcal、油そばが600kcalとなっているなか、つけ麺は650kcalと、ほかのラーメンを圧倒しており、より太りやすいメニューであることがわかっていただけるでしょう。

つけ麺が太りやすいとされる最大の理由

つけ麺がそのほかのラーメンに比べて糖質が多く含まれている理由として、麺の量が多いという点が挙げられることは先に述べました。この点をもう少し掘り下げていくと、そのほかのラーメンには野菜がたくさん盛り付けられているものが多くありますが、つけ麺にはトッピングとなる具材は少ないです。そのため、つけ麺でお腹を満たすには麺の量をかさ増しする必要がありますが、これでは炭水化物の摂取量を増やしてしまうだけではなく、ほかの栄養素を取り入れることができなくなってしまいます。

炭水化物は、そのほかの栄養素と合わせて摂取することで、糖の吸収を抑えることができますが、炭水化物だけを摂取するとなるとそれもできません。これがつけ麺が太りやすいメニューとされる最大の理由です。

糖質の吸収を抑えるつけ麺の食べ方

糖質が多く非常に太りやすいつけ麺ですが、食べ方を工夫することで少しでも糖質の吸収を抑えることができます。つけ麺には「冷や盛り」と「熱盛り」の二種類がありますが、ダイエットを考えているのであれば冷や盛りを選択するようにしましょう。炭水化物は温度が下がることで、糖質から「レジスタントスターチ」というダイエットに効果的な食物繊維質に変化します。同じ摂取量でも糖の吸収を抑えることができることに加え、血糖値を抑制することにもつながるので、ダイエット中なら冷や盛りを選んでおいたほうが良いでしょう。

血糖値の抑制という点では、黒烏龍茶などつけ麺を食べる前に飲んでおくことも有効です。血糖値は何かを食べることで上昇しますが、つけ麺のような塩分の濃いメニューは急激な上昇を招き健康的に好ましくありません。ダイエット中につけ麺を食べる際は、いかにして血糖値の上昇を抑えられるかが重要になってきます。

つけ麺は糖質が多い!食べる際は吸収を抑える工夫をしよう

つけ麺は数あるメニューのなかでも、特に糖質が高いものとして挙げられます。あまり頻繁に食べることは健康的にも悪影響なのでおすすめはできません。ダイエットしているときなど、味の濃いつけ麺が恋しくなるときもあるでしょう。そんなときは、食べ方を工夫して糖の吸収を抑えることが大事です。上手に摂取すれば健康的になるのはもちろん、より美味しくつけ麺を味わうことができるでしょう。

The following two tabs change content below.
カロリー計算編集部

カロリー計算編集部

カロリー計算編集部です。 皆様のお役に立てるような情報を日々発信しています!

-中華料理
-,

関連記事

カップラーメンのカロリーは?スープは飲まないほうがいいのか

日本人にとってカップラーメンは日常的に食べてしまうインスタントフードです。一方で、カップラーメンはカロリーが高いという話を聞いたことがある人も多いでしょう。健康的に生活するうえで、カロリー計算は怠らな …

ラーメンの糖質はどのくらい?

ラーメンの糖質は非常に高いことがわかっています。その理由はラーメンの麺が炭水化物であり、炭水化物はそのほとんどの成分が糖質であるためです。糖質は肥満の原因になる要因となることがわかっており、ラーメンを …

野郎ラーメンのカロリーを予想してみた

野郎ラーメンといえば全国的にチェーン展開されているラーメン屋ですが、いわゆる「二郎系ラーメン」呼ばれるジャンルでカロリーが高いとされるラーメン群です。ラーメン二郎と違う点はトッピングの豚肉。このトッピ …

喜多方ラーメン坂内のラーメンのカロリーはどのくらい?

目次 喜多方ラーメン坂内とは?ねぎラーメンねぎラーメンのカロリーねぎラーメンのアレルギー情報焼豚ラーメン焼豚ラーメンのカロリー焼豚ラーメンのアレルギー情報ねぎ焼豚ラーメンねぎ焼豚ラーメンのカロリーねぎ …

広島の二郎系ラーメン

広島の二郎系・二郎インスパイア系ラーメンについてまとめました。 目次 麺屋 愛0028最寄り駅営業時間場所・地図らーめんもりかわ最寄り駅営業時間場所・地図ラーメン JIDAI最寄り駅営業時間場所・地図 …