カロリー計算

日々の食事のカロリー管理や、毎日の運動の記録・ダイエット体重管理のためにご活用ください。 食材や料理ごとカロリー計算や、栄養成分・アレルギー食材などの情報も参照いただけます。一部の記事では管理栄養士による健康、ダイエット、美容情報などを発信しております!

中華料理

うどんとラーメンではどちらの糖質が多い?ヘルシーな食べ方も公開!

投稿日:

うどんやラーメンは、麺類の中でも身近な食べ物のため、ダイエット中でも食べたくなってしまう人もいるでしょう。しかし、カロリーだけでなく糖質も高い麺類はヘルシーとはいいがたい面もあります。特に、ダイエットをしている人や糖質制限中の人はなるべく糖質の少ないほうを選びたいものです。うどんもラーメンも小麦粉でできているため糖質が多いのはなんとなく想像できますが、では一体どちらがより糖質が多いのでしょうか。

そもそも糖質はなぜ太る?

そもそも糖質とは、炭水化物から食物繊維を抜いたもののことをいいます。脳にとっては、大事なエネルギー源のため、ダイエット中だからといって過剰に控えることはしないほうがいいでしょう。しかし、体にとって糖質は瞬発的に使われるエネルギーなので、摂取後すぐに使われなかった糖質は脂肪として体の中に貯蔵されます。そのため、ダイエット中は糖質を制限することが有効になるのです。砂糖がたくさん入ったお菓子やジュースなどには、もちろん糖質が多く含まれています。しかし、ご飯やパン、麺類など主食として食べられているものは主に炭水化物のため、糖質も多く含まれているのです。

糖質が多いのはどっち?うどんとラーメンの糖質を比較!

うどんとラーメンで糖質が多いのはラーメンのため、ダイエット中にはあまり食べないほうが理想的です。うどん1玉が52.0g、ラーメン1玉の糖質が64.3gであるため、麺だけでいってもラーメンの糖質のほうが高いということになります。それに加え、ほとんどの場合ラーメンの味付けは濃くカロリーや塩分も高いので、全体的にみてもラーメンよりもうどんのほうがダイエット向きの食べ物といえるでしょう。

糖質を抑えたうどんの食べ方とは?

うどんは、ラーメンよりも糖質が少ないとはいえ食べ物の中では多いため、ダイエット中に積極的にとることはおすすめしません。しかし、主食の一つなのでまったく食べないわけにもいきません。そこで、うどんをなるべくヘルシーに食べるコツを3つ紹介します。1つ目は、なるべくコシの強いうどんを選ぶことです。身近に食べることができる讃岐うどんは、麺が太くコシが強いのでおすすめ。よく噛むことによって満腹感が得られ、必要以上に食べ過ぎなくてよくなります。

2つ目は、うどんと一緒に肉や魚、野菜、海藻などをとって主食以外でお腹を満たすことです。つい単品で食べてしまいがちなうどんですが、糖質をあまり含まない他の食べ物と一緒にとることで満腹感が得られ、糖質の摂取も抑えることができます。天ぷらは、カロリーと脂質が多いので一緒にとることはなるべく避け、自宅で手作りのおかずと一緒に食べるなどが望ましいでしょう。

3つ目は、小麦粉ではなく大豆やこんにゃくなどを主として作られたうどんを選ぶことです。糖質があまり含まれていないぶんヘルシーで、しっかりお腹も満たしてくれるため、よほど小麦粉が好きなどではない限りは十分満足できるのではないでしょうか。麺に合うよう味つけを工夫してみるのも一つの手です。

糖質を抑えたラーメンの食べ方とは?

ダイエット中でも無性に食べたくなることがあるラーメン。これも食べ方を工夫することで、糖質を最低限に抑えることができます。ラーメンを食べるときにやってしまいがちなことが、お酒を飲んだ後の最後に食べることです。お酒で糖質をたっぷり摂取した後、さらにラーメンで糖質をとるので、ダブルパンチとなります。また、寝る前はエネルギーをほとんど使わないため、余計な脂肪として蓄積されてしまうのです。同じ理由で夜食として食べるのもNGです。夜ふかしをするとお腹が空いてカップラーメンなどに手が伸びがちなので、なるべく夜ふかしをせず食べ物のことを考えないようにしましょう。

また、お店でラーメンを食べる際には替え玉をしないことが大切です。糖質は、麺に多く含まれるため、麺以外でお腹を満たすほうがヘルシーでしょう。しかし、ラーメンのスープや付け合わせのチャーシューなどはどれもカロリーが高く、糖質が低いとはいえダイエット中には不向きです。また、塩分を過剰に摂取することでむくみや水太りの原因となり、ダイエットのみならず美容全体に悪影響を与えてしまいます。

そこで、なるべくお店で食べるのではなく、うどんと同様に自宅で野菜などと合わせて食べることがおすすめです。それではもの足りないという人は、ラーメンにも低糖質のものや、食物繊維が練りこまれたヘルシーなタイプも多く出ているので、そちらを試してみましょう。糖質制限が注目を集めていることで、カップラーメンにもさまざまなバリエーションが出ています。味も普通のものと同様しっかりついたものが多いので、食べ応えも十分でしょう。スープには、もともと糖質はそこまで含まれていませんが、ダイエット中であれば飲まないほうが賢明です。うどんもラーメンもほどよく楽しむ!糖質を抑えるなら工夫が大切

The following two tabs change content below.
カロリー計算編集部

カロリー計算編集部

カロリー計算編集部です。 皆様のお役に立てるような情報を日々発信しています!

-中華料理
-, ,

関連記事

ラーメンやラーメン定食は高カロリー?抑えるためには?

ラーメンは季節を問わずにおいしく食べられるものの一つです。気付いたら1週間に何回も食べてしまったということもあるのではないでしょうか。しかし、ラーメンがかなりの高カロリー食品だということを知っています …

ラーメンの糖質はどのくらい?

ラーメンの糖質は非常に高いことがわかっています。その理由はラーメンの麺が炭水化物であり、炭水化物はそのほとんどの成分が糖質であるためです。糖質は肥満の原因になる要因となることがわかっており、ラーメンを …

つけ麺の糖質はどのくらい?太りにくい食べ方を徹底検証

つけ麺は、麺類のなかでも特に人気の高いメニューで、街ではたくさんのつけ麺専門店がしのぎを削っています。なかには、ラーメンよりつけ麺のほうが好きという方も多いでしょう。しかし、つけ麺は糖質が高く、あまり …

京都の二郎系ラーメン一覧

京都の二郎系・二郎インスパイア系ラーメンの一覧をまとめました。 目次 池田屋 一乗寺店最寄り駅営業時間場所・地図ラーメン荘地球規模で考えろソラ最寄り駅営業時間場所・地図ラーメン荘地球規模で考えろ最寄り …

幸楽苑のラーメンのカロリーはどのくらい?

目次 幸楽苑とは?幸楽苑のラーメンのカロリー情報幸楽苑のラーメンのアレルギー情報(特定原材料 7品目)参照日高屋の店舗一覧日高屋の公式アカウントカロリー計算編集部最新記事 by カロリー計算編集部 ( …