カロリー計算

日々の食事のカロリー管理や、毎日の運動の記録・ダイエット体重管理のためにご活用ください。 食材や料理ごとカロリー計算や、栄養成分・アレルギー食材などの情報も参照いただけます。

インスタントラーメン

インスタントラーメンのカロリーを減らす食べ方選び方

投稿日:

手軽だからこそ注意したいインスタントラーメンのカロリー

手軽にお腹を満たすことができるインスタントラーメン。最近はインスタントラーメンの味のレベルもどんどん上がっていき、おいしいインスタントラーメンも増えています。ですがインスタントラーメンには健康を害するような成分が入っているのも事実。そしてカロリーも内容量に対して多いのも特徴です。インスタントラーメンのカロリーを減らして食べる方法とはどんなものなのでしょうか。

ノンフライメンを選ぶ

インスタントラーメンの麺は一般的に2種類あります。ひとつは油揚げ麺。インスタントラーメンの麺は加工の際に一度乾燥させる必要がありますが、その際に油で揚げることで乾燥させる加工方法です。市販されているカップラーメンはノンフライ麺が採用されていることが多く最も一般的な加工法です。ですが欠点として油であげていることから脂質を多く含み、同時にカロリーも高くなってしまいます。これらの欠点を補うために開発されたのが、ノンフライ麺です。ノンフライ麺は麺を乾燥させる際に油ではなく、80度程度の熱風で乾燥させることで麺を乾燥させます。これにより、油揚げ麺より大幅に脂質とカロリーを抑えることができます。ですが、ノンフライ麺は油揚げ揚麺に比べて水分量が多くなってしまうのが欠点です。これら特徴に違いがありますが、やはりカロリーを抑えるためにはノンフライ麺がおすすめです。インスタントラーメンを選ぶ際にはカロリーを減らすためにノンフライ麺を選んでみましょう。

ノンフライ麺がなかった時にやりたいカロリーを抑える工夫

すべてのカップラーメンがノンフライ麺であるわけではありません。どうしても食べたいインスタントラーメンが油揚げ麺である場合に一工夫するとカロリーを減らして食べることができます。それはお湯の2度入れです。一般的にカップラーメンは一度お湯を入れて3分ほど待ちますが、これでは油揚げ麺の油などを食べてしまうことになります。そこで1分経過したころに一度お湯を捨て、そのあとでかやくなどを入れて食べると若干ですがカロリーなどを抑えて食べることができます。この一工夫の積み重ねで大きくカロリーを抑えることができます。

スープは絶対に飲まない

カップラーメンで最も多くのカロリーを占めているのはスープ。塩分含有量も多く、心筋梗塞や脳梗塞といった重病のリスクも高まります。そのため、スープは飲まないようにしましょう。これは普通のラーメンにも共通していえることです。ラーメンのスープには多くの健康を害するような物質が含まれています。

まとめ

・インスタントラーメンを選ぶ際にはカロリーが少ないインスタントラーメンを
  選ぶ
・油揚げ麺を食べる際には一度お湯を捨て2度入れすることでインスタント

  ラーメンのカロリーを減らす
・カロリーや塩分を多く含んだスープは飲まないようにする

参考

一般社団法人 日本即席食品工業協会

-インスタントラーメン
-, ,

関連記事

日清のどん兵衛 天ぷらそば [東]のカロリー

日清のどん兵衛 天ぷらそば [東]の原材料名 油揚げめん(小麦粉、そば粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、しょうゆ、かつお節粉末、糖類)、かやく(天ぷら)、スープ(糖類、食塩、魚介調味料、粉末しょうゆ、 …

カップヌードル カレーのカロリー

カップヌードルカレーの原材料名 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、糖類、しょうゆ、ポークエキス、チキンエキス、たん白加水分解物)、スープ(豚脂、カレー粉、小麦粉、カレー調味料、玉ねぎ、でん粉、香味調 …

日清焼そばU.F.O.のカロリー

日清焼そばU.F.O.の原材料名 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、香辛料)、ソース(ソース、糖類、植物油脂、還元水あめ、食塩、香辛料、ポークエキス、ポーク調味油、たん白加水分解物、香味油 …

日清のどん兵衛 きつねうどん [東]のカロリー

日清のどん兵衛 きつねうどん [東]の 原材料名 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、昆布エキス、大豆食物繊維、糖類)、かやく(味付油揚げ、かまぼこ)、スープ(食塩、粉末しょうゆ、糖類、 …

カップヌードルのカロリー

カップヌードルの原材料名 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、チキンエキス、ポークエキス、しょうゆ、たん白加水分解物、香辛料)、かやく(味付卵、味付豚肉、味付えび、味付豚ミンチ、ねぎ)、スープ(糖類、 …