カロリー計算

日々の食事のカロリー管理や、毎日の運動の記録・ダイエット体重管理のためにご活用ください。 食材や料理ごとカロリー計算や、栄養成分・アレルギー食材などの情報も参照いただけます。一部の記事では管理栄養士による健康、ダイエット、美容情報などを発信しております!

お菓子

甘いものがやめられない方必見!!太らないお菓子とは?

投稿日:

甘いものは、一度クセになってしまうと習慣となり、やがて依存状態に陥ってやめられなくなってしまいます。管理栄養士である私でさえ「甘くて、美味しく、太らないお菓子があったらいいのに~」と思ったことは、1度や2度ではありません。

残念ながらカロリーのある商品は、たくさん食べれば例外なく太ります。「太らないお菓子」というのは、残念ながら存在しないのが実情です。

でも「太らないお菓子」はなくとも「太りにくいお菓子」なら存在します。さらに、「食べすぎを予防する方法」というのもあるのです。

「お菓子は太るから・・・」と最初からあきらめず、お菓子と上手に付き合っていく方法をこっそり教えちゃいます。

「お菓子を食べて、その分を食事で調整してしまおう」という考え方が一番危険

ダイエットの基本は「消費カロリーよりも食べるカロリーを減らすこと」です。

食べなければ痩せると思われがちですが、実はここにも落とし穴があります。食事量やバランスを考えずにカロリーだけ減らすと、筋力が落ちて代謝が減り、逆に太りやすい体質になってしまう可能性があるのです。

多くの人は体重が増えてくるとお肉を止めようとしますが、お肉だけを抜いてしまうと、今度はたんぱく質が不足してしまいます。たんぱく質が不足すると、筋力低下の原因にもなってしまいます。

もしお菓子を我慢することができれば、お菓子は脂質と糖質が多いので痩せることができます。しかしお菓子を我慢せず(できず)に食べたいから、きっとこのコラムを読んでくださいっているのでしょう。

そこで、ダイエット中でも安心して食べられるお菓子をご紹介します。

(※1,2)

ダイエットの落とし穴!たんぱく質は足りてる

ダイエット中の食事って、どんなイメージがありますか?連想するのは、ヘルシーな野菜中

心の食事でしょうか?

野菜類だけを摂取していると、とても健康的でダイエットによさそうなイメージがありますが、それだけではダイエットに必要な「あるもの」が不足しているのです。

それは「たんぱく質」

「お肉は太る」というイメージがあるので、肉類を避けたくなる気持ちはわかります。しかし肉類を減らすとたんぱく質が不足してしまいます。もしお肉を食べないのであれば、代わりにお魚や大豆類を食べるようにして下さい。タンパク質が不足すると筋力低下を引き起こす原因となり、代謝が落ちて太りやすい原因になります。さらに今の筋力低下が、将来の寝たきりを引き起こす原因になることさえあるのです。

ですから、ダイエット中であってもたんぱく質はしっかりとるように心がけて下さい。

お菓子の中でたんぱく質が多いのは、豆乳スイーツです。豆乳アイスや豆乳ドリンク、大豆スナックなどもおすすめです。

この豆乳クッキーや大豆クッキー、コンビニでも売っているのですが、カロリーはそれぞれ異なるので、買う前に必ず200kcal以内かどうかをチェックして下さい。

またお菓子とはいえませんが、サラダチキンや茹で卵を間食に取り入れるのもおすすめです。

(※4)

ダイエットのお助けマン食物繊維

たんぱく質に続いて、食物繊維もダイエットに欠かせない栄養素の一つです。

食物繊維は糖の吸収を穏やかにし、排便を促してくれる効果があります。普段の食事から食物繊維は意識して摂るといいのですが、実はお菓子にも食物繊維が豊富なものがたくさんあるのです。

特におすすめなのは寒天ゼリー、シリアルバーです。特にシリアルバーには全粒やふすまが使われているものが多く、食物繊維が多い商品が豊富にあります。カロリーはそれぞれのメーカーや大きさで異なるので、買う前に200kcal以内であることだけはチェックしてくださいね。

(※5,6)

ダイエット中にお菓子を食べるときの注意点

お菓子を食べるとき、どうしても食べすぎてしまうという方は多いと思います。そこで、食べすぎ予防のちょっとしたコツをお教えします。

よく噛む

よく噛むことは、食べすぎ予防につながります。

平成21年国民健康・栄養調査では「食べる速さを体型別にみると、肥満(BMI25以上)の男性は、速いと回答した人が63.9%で、肥満ではない人に比べて多いことがわかりました。他にも、早食いの習慣がある人ほど肥満度が高いという研究報告があります」

(※7より引用)

脳は、ものを食べて15分後くらいから満腹感を感じ始めます。早食いはその「空白の15分」の間に、勢いで食べ過ぎてしまうことがあるのです。また噛むことは、内臓脂肪の分解をする脳内物質の働きが促進し、満腹を感じやすくなるということもわかっています。二つの意味で、ダイエットのためにはよく噛んで食べると効果的です。

大袋は買わない

大袋でお菓子を買うと、食べきってしまおうという意識が働き、つい食べすぎてしまう傾向があります。余計な摂取を控えるため、小袋で買うように心がけましょう。

ダイエットを成功させるには、ちょっとした気配りと工夫の積み重ねが重要です。

ちょっとした気配りをして、効率よくダイエットを成功に導きましょう。

<参考文献>

(※1)厚生労働省|e-ヘルスネット|ダイエット https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/metabolic/ym-090.html

(※2) 厚生労働省|e-ヘルスネット|若い女性の「やせ」や無理なダイエットが引き起こす栄養問題 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-02-006.html

(※3)厚生労働省|e-ヘルスネット|お菓子にはどのくらいのエネルギーがふくまれているのでしょう? https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/metabolic/ym-090.html

(※4)厚生労働省|e-ヘルスネット|適切な体重管理で、健康づくりをしよう!https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-02-009.html

(※5)厚生労働省|e-ヘルスネット|食物繊維 . https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-016.html

(※6)厚生労働省|e-ヘルスネット|食物繊維の必要性と健康 https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-05-001.html

(※7)農林水産省|みんなの食育

http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/minna_navi/topics/topics4_02.html
The following two tabs change content below.
中村 りえ

中村 りえ

食品メーカーでの開発後、健保組合にて健康セミナーの企画運営などに携わる。そんな中 、家族が小麦アレルギーを発症し、米粉を使うようにあり、米粉のおいしさに魅了される 。 米粉の魅力を伝えるとともに、食事を通して「365日ごきげんに過ごすコツ」を伝えたいと独立。 お菓子教室、商品・レシピ開発、セミナー講師、メディア出演など幅広く活動中。現在は、レシピ開発、セミナー講師、メディア出演など幅広く活動中。

-お菓子
-,

関連記事

お菓子を食べても太らない時間を選ぶコツ

突然ですが、お菓子は好きですか?リフレッシュや一息つきたいとき、ついついお菓子を食べたくなりますよね。「夜中に食べると太る」とか「寝る前に食べると脂肪になる」とわかってはいるものの、人に言われるとさら …

市販されているお菓子の中でカロリーが低いものはどれ?

目次 はじめに太るのはカロリーが原因?太るメカニズム減量中にお菓子は食べちゃダメ?1日の摂取カロリーを計算しよう!市販されている低カロリーなお菓子 ①こんにゃくチップス市販されている低カロリーなお菓子 …

夜のお菓子で太らないために・・・代わりに満足できるモノは?

目次 夜に何か食べたい!となるのはどんな時ですか?「夜に食べると太りやすい」と、聞いたことがありませんか? 夜のお菓子やご飯、その習慣をやめられたらベストです!お菓子よりも、エネルギーが少しでも低い食 …

これは避けたい!太りやすいお菓子3選

スカートのウエストがきつくなり「ヤバイ、痩せなきゃ」と焦った経験は誰にでもあるのではないでしょうか? 日々の食事には気を付けても、お菓子だけは無頓着になりがちです。なぜならお菓子は生活に潤いや安らぎの …

コンビニスイーツを選ぶならこれ!!太らないためのコンビニスイーツ

お昼ご飯や仕事帰り、コンビニの寄ることが日課となっている現代社会。手軽に食べることのできるコンビニスイーツがお好きな方は、とても多いのではないでしょうか。 新製品を見つけると買ってしまうという方や、普 …